国内のスマートフォン契約数は6,850万件に - 月額利用料金の調査結果も

本日、MM総研が、独自調査を基にした2015年3月末の携帯電話端末契約数および月額利用料金に関する調査結果を発表しました。

Apple-iPhone-6-vs-Sony-Xperia-Z3-Compact

まず、2015年3月末の携帯電話端末の総契約数は1億2,651万件で、内訳はスマートフォン契約数が6,850万件、フィーチャーフォン契約数が5,801万件で、スマートフォン契約数比率は54.1%で前年度比7.1ポイント増になりました。

1434006546-1

月額利用料金

利用端末種類別の平均月額利用料金について下記の通りで、フィーチャーフォンの平均利用料金はスマートフォンの半額以下となっています。

 ・フィーチャーフォン:2,739円
 ・スマートフォン:6,342円

MVNO SIMカード(格安SIM)の月額利用料金

最近ユーザーに浸透しつつあるMVNO SIMカード(格安SIM)利用者の平均月額利用料金については下記の通り。

 ・音声通話対応MVNO SIMカード:3,379円
 ・音声非対応MVNO SIMカード:1,199円


1434006546-3

なお、MM総研のレポートにはデータ通信量の調査結果なども掲載されているので、是非ご覧下さい。


(株) MM総研 [ 東京・港 ]

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事