Microsoft、「Windows 7/8.1」向けに「Windows 10」へのアップグレード予約機能を提供開始

本日、「Windows 7」と「Windows 8.1」に今夏発売予定の「Windows 10」へのアップグレード予約機能が実装され、実際に予約する事が可能になっている事が分かりました。

windows10logo2
同機能はWindows Updateにより「KB3035583」というアップデートをインストールする事で順次利用可能になり、利用可能になると通知領域にアイコンが表示され、「Windows 10」への無料アップグレードの手順が表示され、更に無料アップグレードのダウンロード予約も可能です。

なお、予約はいつでも取り消し可能で、「Windows 8/RT」では利用出来ないようです。



[via PCWatch

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事