「Windows 10」のOEM版の価格が明らかに!?

「Windows 10」はリリース後1年間は「Windows 7/8/8.1」からのアップグレードは無料となっていますが、本日、「Windows 10」のOEM版の価格が明らかになりました。

windows10logo2

これは人気オンラインショップneweggがフライングで明らかにしたもので、本当かどうかは不明ですが、「Windows 10 Home」は109.99ドル(約13,500円)、「Windows 10 Pro」が149.99ドル(約18,500円)となっています。

ちなみに同ストアでの「Windows 8.1」のOEM版の価格は「Windows 8.1」が99.99ドル、「Windows 8.1 Pro」が139.99ドルとなっており、「Windows 10」の方が10ドルほど高くなっています。

なお、リリース日は8月31日と案内されていますが、これはあくまで仮の日程と予想されます。

[via Neowin

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。