ソフトバンクの宮内社長、「Windows 10 Mobile」搭載スマホの取扱いに前向きなコメント

本日、ソフトバンクが新製品発表会を開催しましたが、その際に行われた質疑応答にて、ソフトバンクモバイルの宮内社長が「Windows 10 Mobile」を搭載したスマートフォンを取り扱う予定である事を示唆する発言をしました。

windows-10-phones-02_story
同氏は『Windows 10 Mobileスマートフォンの取り扱いは考えているか』の問いに対し、『今後、順次やっていきたいなと思っている。具体的には何も決めていない。』と少し前向きな姿勢を明らかにしました。

「Windows 10 Mobile」の正式リリースは今秋と言われており、搭載モデルも年末商戦に合わせて登場してくるものと予想されます。


[via Engadget Japanese

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事