「Android Wear」が「iPhone」をサポートする事が予想出来るヒントが見つかる

先日、Googleが「Android Wear」を搭載したスマートウォッチと「iPhone」とを連携可能にするコンパニオンアプリを開発しているといった情報がありましたが、Phandroidによると、「Android Wear」のAndroid向けコンパニオンアプリのコード内に「iPhone」をサポートする事が予想出来る記述が見つかりました。

verge-2015-04-09_12-47-36.0

見つかったのは「com.apple.tips」や「com.apple.AppStore」、「com.apple.Tap-to-Radar」といった記述で、これが何を意味するかは不明なものの、「iPhone」のサポートに向け取り組んでいる事が分かります。

aweari

関連エントリ

  • Google、「Android Wear」と「iPhone」を連携可能にするコンパニオンアプリをリリースか
  • スポンサーリンク

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で

    この記事を書いた人

    taisy0

    新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
    現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。