「Apple Watch」…ではなく、「Apple Watchマグネット式充電ケーブル」の開封レポート

「Apple Watch」の発売まで残り数日となりましたが、同時に注文していた「Apple Watchマグネット式充電ケーブル(1m)」だけ先に届いたので、ちょっとだけ開封レビューを…。

外箱はこんな感じで、相変わらずシンプルで、裏面に使い方を表した図が掲載されています。

th_DSC04059
th_DSC04061

次に、同梱物は下記写真の通り、ケーブル本体と保証関連の説明書と法律遵守証明書だけで、ケーブルは厚紙に綺麗に巻かれており、取り外すには厚紙の一部を破らなけれないけません。

th_DSC04064

「Apple Watch」にくっつける側の表面は、Watchの裏蓋のカーブに合わせるように凹んでいます。

th_DSC04069
th_DSC04067

ちなみにケーブルは「iPhone」や「iPad」用のLightning-USBケーブルなどと同じ太さで、「iPhone」のように抜き差しが少ない分まだマシだと思いますが、使用していくうちに各付け根側が破れてきそうな予感。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事