Microsoft、「Windows 10」のアップグレードパスを公開

本日、Microsoftが中国・深圳で開催した「WinHEC 2015」にて、今夏に正式リリースする「Windows 10」へのアップグレードに関する詳細を公開しました。

SS 2015-03-18 22.51.11
「Windows 10」へアップグレード可能なOSやその方法をまとめたものが上記の一覧表で、「Windows 7/8/8.1」と「Windows Phone 8.1」からアップグレード可能となっており、「Windows 7 SP1」と「Windows 8.1」の最新バージョンからはWindows Update経由でもアップグレード可能なようです。

また、「Windows RT」については「Windows 10」へアップグレード出来ず、「Windows Vista」や「Windows XP」のユーザーは「Windows 10」をクリーンインストールする必要があります。


[via Neowin

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事