YouTube、360度動画をサポート

YouTubeが、ウェブ版とモバイル版で360度動画をサポートした事が分かりました。

YouTube-logo-medium

これにより360度動画をアップロードする事が可能になり、ウェブブラウザ「Chrome」やAndroid版公式アプリで再生する事が可能となっています。
(iOS向け公式アプリはまもなくサポート予定)

早速、360度動画がいくつかアップロードされており、ウェブ版ではマウス操作や左上に表示される十字キーでグリグリ回せ、Android版では端末の傾きにより動かせるので、是非ご覧下さい。

なお、アップロード可能なのは、コダックの「SP360」、リコーの「THETA」、Giropticの「360cam」、IC Real Techの「Allie」で撮影した360度動画で、今度対応デバイスは増える予定です。

[via YouTube, 9To5Google

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。