「Apple Watch」は防水仕様ではなく耐水仕様

本日、Appleが、「Apple Watch」の公式ページを更新し、新たに「クラフトマンシップ」や「内蔵アプリケーション」、「App Storeのアプリケーション」のページを公開しています。

screenshot-2015-01-31-14-38-17

また同時に、ビデオギャラリーのページも更新されており、新しいビデオが追加されているので、是非ご覧下さい。

更に、Apple Online Storeで公開された情報から、「Apple Watch」は”防水仕様”ではなく”耐水仕様”である事が分かりました。

SS 2015-03-10 4.52.34

「Apple Watch」はIEC規格60529にもとづくIPX7等級の耐水仕様となっており、例えば、エクササイズ中、雨の中、手を洗う時にApple Watchを着用および使用できますが、Apple Watchを水に浸すことは推奨されていません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。