Microsoft、「Xbox One」用コントローラーを「Windows 10」搭載端末でも利用可能にするワイヤレスアダプタを年内に発売へ

本日、米Microsoftが、開催中の「Game Developers Conference 2015」において、「Xbox One」のワイヤレスコントローラーを「Windows 10」搭載端末でも利用可能にする為のワイヤレスアダプタを年内に発売する事を発表しました。

B00CMQTUSS_XboxOne_Controller_F_TransBG_RGB_2013
また他にも、ホログラフィックヘッドマウントディスプレイである「HoloLens」でXboxのゲームをプレイできるようにするための「holographic API」を提供する事や、Xbox Liveユーザーは「Windows 10」搭載端末で「Xbox」アプリを利用してXboxのゲームをプレイできるようになる事、「Xbox One」向けのゲームのストリーミングプレイにも対応する事、「Windows 10」のアプリストア「Windows Store」でHoloLens用のゲームを販売する事なども明らかにされています。

[via Microsoft News, ITmedia

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事