ポケットに入れていた「iPhone 5c」が爆発し火傷を負う事故が発生

abc7によると、米ニューヨーク州ロングアイランドで、ポケットに入れていた「iPhone 5c」が突然爆発し、男性が火傷する事故が発生していた事が分かりました。

SS 2015-03-01 1.51.37
男性は鍵を拾う為にしゃがんだところ、ズボンのポケットに入れていた「iPhone 5c」が突然爆発し、1週間以上の入院を必要とするほどの火傷を負ったそうで、Appleは原因を調査しているとのこと。

Appleが承認していないサードパーティ製の充電器やケーブルを使用している最中に同様の爆発は報告されていますが、今回は充電中ではないので、しゃがんだ際に何らかの負荷が掛かった為と予想されます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事