「Windows 10 for Phones」上の「Internet Explorer 11」、HTML5への対応度テストで過去最高スコアを記録

NokiaPowerUserによると、「Windows 10 for Phones」のテクニカルプレビュー版に搭載されている「Internet Explorer 11」のHTML5 Testのスコアはデスクトップ版及びモバイル版を合わせた歴代IEの中で一番良いスコアになった事が分かりました。

wp_ss_20150214_0002

HTML5 TestはブラウザのHTML5への対応度をスコア化してくれるベンチマークテストで、「Lumia 730」にインストールした「Windows 10 for Phones」に搭載されている「IE11」のスコアは”360点”となり、「Windows 10 Technical Preview(デスクトップ版)」のIEは”343点”、「Windows Phone 8.1」のIEは”346点”である事から、IEとしては過去最高のスコアとなっています。

ただ、IEの中では過去最高を記録したものの、他のモバイル向けブラウザに比べるとまだまだ低いスコアである事も事実で、今後搭載される新ブラウザ「Project Spartan」の事もありますし、「Windows 10 for Phones」の正式リリース時には更にスコアが上がるものと予想されます。

SS 2015-02-15 1.32.13

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。