Google、300体のAndroidキャラクターによる「アンドロイド合唱団」の初公演を表参道ヒルズで開催中

本日、Google Japanが、300体のAndroidキャラクターによる「アンドロイド合唱団」の初公演を本日から15日の4日間、表参道ヒルズの吹き抜け大階段にて開催する事を発表しています。

androidChorus_googlePlus
「アンドロイド合唱団」は、Androidが搭載された計300台のスマホ、タブレットで構成された世界ではじめての合唱団で、デザインが異なる300体のキャラクターたちが、様々なメーカーのスマートフォンやタブレットのスピーカーから出される音でハーモニーを生み出し、キャラクターたちは合唱曲にあわせて動きます。

練習の様子を撮影した映像が下記動画ですが、ちょっと本番を見てみたくなる内容となっています。



なお、公演スケジュールなど、詳細はこちら

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事