Microsoft、Office関連のユーザーサポートアプリ「Work Assistant」を開発中

ZDNetによると、Microsoftが、「Work Assistant」というアプリを開発中である事が分かりました。

work-assistant-1
同アプリは、「Windows Phone」を搭載する端末上でさまざまなOffice関連の作業を行うユーザーを支援するアプリとなっており、既にWindows Phone Storeに登場しているものの、現在、社内プライベートベータの段階にあるとのこと。

また、同アプリの開発にはビル・ゲイツ氏も関与していると言われており、同アプリのスクリーンショットがこちらで公開されており、本日公開されたデモ映像が下記動画ですのでご覧下さい。


[via WMpoweruser, Photo Credit:windowsblogitalia

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事