ワイモバイルPHSで使用していたメルアドをそのままソフトバンクでも利用可能に – 2月24日から

本日、ソフトバンクが、2015年2月24日(火)より、ワイモバイルPHSで使用していたメールアドレスを、そのままソフトバンクでも利用出来るサービスを開始すると発表しました。

softbank-logo

ワイモバイルPHS(Dual PHS含む)から、iPhone、SoftBank スマートフォンへののりかえ(MNP)の場合が対象で、メールアドレスの引き継ぎは「My SoftBank」からかんたんな操作だけでできるようになり、手続き方法などの詳細は後日ホームページで公開予定とのこと。

なお、引き継ぎできるメールアドレスの種類は下記の通り。

 ・xxx@xx.pdx.ne.jp
 ・[email protected]
 ・[email protected]

[Thanks! TSさん]

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。