「MacBook Air」の11/13インチモデル、12インチモデルの発売後も値下げされ販売継続か

本日、DigiTimesが、台湾のサプライチェーンメーカーの話として、2015年の「Mac」の出荷台数は2,000~2,300万台に達する見込みで、前年比で10〜15%増加するようだと報じています。

macbookair2014mid

なお、2014年の出荷台数は1,959万台でした。

また、Appleは12インチ版「MacBook Air」のリリース後、11インチと13インチモデルの値下げする可能性があるとの情報もあるそうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。