モバイル向け「Windows 10」の正式名称はデスクトップ向けと同じ「Windows 10」か

米Microsoftは現地時間の1月21日に「Windows 10」関連の発表イベントを開催する予定ですが、そこで発表されるものとみられているモバイル向け「Windows 10」の名称は、デスクトップ版と同じ「Windows 10」になるかもしれない事が分かりました。

windows10logo2

これは先日に発表されたローエンドスマホ「Lumia 532」の検索結果の説明欄に『Windows 10 ready』の一文が掲載されている事が分かった為で、これまでモバイル向け「Windows 10」の名称は「Windows 10 for Phones」や「Windows Mobile 10」になるのではないかとみられてきましたが、ここにきて「Windows 10」になる可能性が出てきました。

lumia-532

Microsoftは、「Windows 10」は「1つのプロダクトファミリー、1つのプラットフォーム、1つのストア」をテーマに掲げており、これまでで最も広範なデバイスに対応した包括的なプラットフォームになる予定の為、全てのプラットフォーム向けで「Windows 10」の名称を使用してもおかしくはありません。

ただ、実際のところ正式名がどうなるのかは発表を待ってみないことには分からないもの事実で、明日の発表で何か明らかにされるかもしれません。

[via WPCentral

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。