4インチ版の新型「iPhone」の価格は100ドル程に?!

昨年末、Cowen and CompanyのアナリストであるTimothy Arcuri氏が、Appleは4インチディスプレイを採用した新型「iPhone 6s mini」(仮称)を開発しており、2015年に発売されるようだと報告していましたが、今度は投資会社Zacks Equity Researchが4インチの新型「iPhone」に関する情報を明らかにした事が分かりました。

iphones56sc
同社の報告によると、Appleは今年に「iPhone 6 mini」と呼ばれる4インチの「iPhone」を発売する予定で、販売台数は1,000万台になる予定で、かなり低い価格設定(100ドル程度?)になるとみられています。

個人的には「iPhone 5s」の存在もあるので、この4インチ版の新型「iPhone」に関してはまだ半信半疑ですが、日本のユーザーには4インチモデルを望んでいる人も多いのも事実。


[via WCCFTech, cnBeta

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事