米メーカー別携帯端末の顧客満足度調査 − Appleが2位に陥落し、Samsungが首位に

米国の非営利の調査団体であるAmerican Customer Satisfaction Indexが、メーカー別携帯端末の年次顧客満足度調査結果の最新版を公開し、今年は去年まで2年連続で1位だったAppleが2位にランクダウンし、Samsungが1位を獲得した事が分かりました。

SS 2015-01-01 2.04.18
Appleのスコアは去年の81%から2ポイント下がった79%で、首位のSamsungは去年より5ポイントアップして81%を記録しています。

なお、携帯端末全体の顧客満足度(Cellular Telephonesの項目)は、去年より2.6ポイントアップし78%だった。

[via 9 to 5 Mac

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事