Appleのティム・クックCEO、「世界エイズデー」に直営店を電撃訪問

12月1日は「世界エイズデー」で、世界各国の一部のApple StoreではAppleロゴが赤く装飾されたり、売上の一部を寄付するセールが開催されましたが、Appleのティム・クックCEOが同日に米ワシントンD.C.にある「Apple Store, Georgetown」を電撃訪問していた事が分かりました。
11240-3994-141201-Cook_Red-l ティム・クックCEOは、(RED)の最高経営責任者であるデボラ・デュガン氏と共に「世界エイズデー」に対する取り組みを示す為に訪れたようです。


[Photo Credit:@Tim Cook / via Apple Insider

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事