「OS X Yosemite」の通知センターにCPUやメモリの使用率を表示するウィジェットアプリ『iStat Mini』が登場

昨日、「OS X Yosemite」の通知センターに各種システム情報を表示出来るウィジェットアプリ「Monity」を紹介しましたが、同様のアプリとしてシステム情報表示アプリではお馴染みの「iStat」のウィジェットアプリもリリースされていた事が分かりました。
iStat Mini その名も「iStat Mini」というもので、下記スクリーンショットのようにCPU、メモリ、ディスクの使用率をグラフで表示てくれます。
014-10-19 8.15.34 なお、両アプリとも表示項目を自分でカスタマイズする事は出来なくなっており(将来的に出来るようになるかもしれないが)、表示される内容としては「Monity」の方が細かく表示してくれるもののCPUの使用率は表示してくれないので、下記のように両方表示するのも良いかもしれません。
-10-19 8.20.48 なお、「iStat Mini」の価格は200円となっており、「Monity」は通常200円(本日中は100円)となっています。

iStat Mini
価格: ¥200

関連エントリ
「OS X Yosemite」の通知センターに各種システム情報を表示出来る『Monity』 ー 半額セールも開催中

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事