「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」は外のMacの外部ディスプレイとして利用出来ない事が明らかに ー ターゲット・ディスプレイモードを非搭載

昨日に発表された「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」ですが、PC Watchによると、「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」を外のMacの外部ディスプレイとして利用出来るターゲット・ディスプレイモードに対応していない事が分かりました。
t_2014-10-17_0331 これまでの「iMac」は外のMacの外部ディスプレイとして利用お出来るターゲット・ディスプレイモードを搭載していたものの、「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」にはターゲット・ディスプレイモード自体が搭載されていないそうです。

また、ターゲット・ディスプレイモードが搭載されていない理由としては、Thunderbolt 2はDisplayPort 1.2相当である事から4K解像度における60fpsの入出力に対応しているものの、5Kディスプレイで60fpsを利用するにはDisplayPort 1.3相当が必要である事も関係しているようです。

 ・別のMacをディスプレイとして使用する
  (Apple)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事