マーク・ニューソン氏がデザインしたビアサーバーが「Mac Pro」にそっくり

マーク・ニューソン氏と言えば著名なデザイナーで、現在はAppleのジョナサン・アイブ氏率いるデザインチームと共に「Apple Watch」などに取り組んでいる事で有名ですが、そのマーク・ニューソン氏が新たにデザインしたビアサーバーが「Mac Pro」にそっくりだったので紹介しときます。

同氏はオランダのビール会社であるハイネケンとエスプレッソマシンで有名なKrupsとのコラボレーションで「The Sub」と呼ばれるビアサーバーをデザインしたのですが、それが下記画像の通り、Appleの「Mac Pro」を寝かせてビアサーバーの部品を付けただけのようなデザインになっています。
heineken_sub_by_marc_newson_dezeen_784_1 下の画像は参考までに「Mac Pro」を寝かせたもの。
macpros この「The Sub」、元々はアルミそのままのシルバーとハイネケンのグリーンを基調としたカラーリングでデザインされており、上記のブラック版はオールブラックエディションと呼ばれる新しいモデルで、フランスやイタリアで販売されるようです。
sub-gallery-preview-image2-395x468
[via Business Insider

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事