中国政府、中国本土からの「Instagram」へのアクセスを遮断 ー 香港のデモが影響か

現在、香港では学生による行政長官の選挙制度民主化を求めるデモ活動が活発化していますが、これを受けて、中国政府が中国本土からの人気写真共有サービス「Instagram」へのアクセスをブロックした事が分かりました。
instagram-icon 「Instagram」は中国の検閲システムの影響を受けていない数少ないSNSの一つだったものの、ハッシュタグ「#OccupyCentral」が付いたデモの写真が多数投稿されており、中国政府側が中国本土へのデモの影響を抑える為にアクセスを遮断したものとみられています。


[via Yahoo!News

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事