「iPhone 6」のフロントガラスの破壊テスト ー 耐衝撃性は「iPhone 4S/5/s」とほぼ同等か

本日、「iPhone」の修理サービスを提供するアイラボファクトリーが、「iPhone 6」のフロントガラスを破壊テストを行った結果を報告しています。
2014-09-14_1239
テストでは「iPhone 4s」や「iPhone 5/5s」などのフロントガラスと同じテストで比較されており、「iPhone 6」のフロントガラスは「iPhone 4s」や「iPhone 5/5s」に比べると試験体の数が少ないので比較するのは難しいものの、結果をみる限り耐衝撃性は特に違いがないのではないかとみられています。

あくまで参考ですが、詳しいテストレポートはこちら

なお、アイラボファクトリーでは、「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の発売当日である9月19日より両モデルのガラス割れ修理サービスの提供を開始する事を発表しています。

ユーザーとしては同サービスのお世話になる事は避けたいところですが、何かあった際には是非どうぞ。

 ・アイラボファクトリー

関連エントリ

アイラボファクトリー、「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」のガラス割れ修理サービスを9月19日より提供へ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。