モトローラ製の「Nexus 6」がベンチマークアプリのデータベースに登場

PhoneArenaによると、ベンチマークアプリ「GFXBench」のデータベースに、Motorola製の次期Nexusこと「Nexus 6」(コードネーム:Shamu)のデータが投稿されている事が分かりました。
motorola-shamu-benchmark-comparison
これが本物かどうかは不明なものの、そのスコアからプロセッサは「Snapdragon 801」、ディスプレイ解像度は1080p(1920×1080ピクセル)であると予想されています

なお、過去の情報では5.9インチディスプレイを採用し、今年10〜11月に投入されるのではないかとみられています。

Update:その後、詳しいスペックが明らかになり、まとめると下記の通り。

・OS:Android L
・ディスプレイ:5.2インチ(2560×1440ピクセル)
・CPU:Qualcomm製 クアッドコア, 2.7GHz
・GPU:Qualcomm Adreno 420
・RAM:3GB
・ストレージ:32GB
・リアカメラ:1200万画素
・フロントカメラ:200万画素

関連エントリ

MotorolaがGoogleの次期「Nexus」スマホを開発中か ー 5.9インチディスプレイ採用

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。