Skype、「OS X 10.5.8」以前の「OS X」と「Windows Phone 7」のサポートを終了

TUAWによると、Skypeが「OS X 10.5 Leopard」のサポートを終了した事が分かりました。
skype-icon
今週、「OS X 10.5」でSkypeを利用するユーザーからサービスが利用出来なくなったとの報告が相次いでいたようで、Skype側の公式見解によると、「Skype」は「OS X 10.5.8」以前のバージョンの「OS X」をサポートしていないとのこと。

また、Neowinによると、Skypeは「Windows Phone 7」向け公式アプリの提供を終了した事を発表しており、今後数週間以内に「Windows Phone 7」搭載端末からは使用する事が出来なくなるとのこと。

【追 記】
9 to 5 Macによると、Skypeの広報担当者が、「OS X 10.5」対応版の提供を近いうちに再開する事を明らかにしたそうです。

[Thanks! 匿名さん]

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。