「MacBook Air」のTVCM「Stickers」、ステッカー販売業者の売上にも大きな影響を与える

先日、Appleが「MacBook Air」の天板のAppleロゴをデコレーションするステッカーに焦点を当てたTVCM「Stickers」を公開しましたが、MacStoriesが調査した結果、同CMの公開後に同様のステッカーを販売している業者の売上も大幅に増えている事が分かりました。
stickers まず、The Decal Guruを運営するベンジャミン·クラーク氏によると、CM放映後のステッカーの受注数は4倍になり、同サイトの1日のユニークビジター数も500人から4,500人へと増加したとのこと。
1406695611-DecalGuruUniqueVisitors
Etsyでステッカーを販売しているGeeky Decalsに関しては、CM放映前は1日に8〜10枚が売れていたが、CM放映後は1日に40〜50枚が売れたそうで、CM放映が大きく影響している事が分かりました。

ちなみに私も昔からAppleロゴのデコレーションステッカーを貼っており、現在はかなりの種類のステッカーが販売されていますし、1枚1,000円前後で購入出来るのでオススメです。


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事