コロンビア大学の学生、Android上でiOSアプリを動作させる事が出来る技術を開発

9 to 5 Macによると、コロンビア大学の6人の学生が、Android搭載端末でiOSアプリを動かす事が出来る「Cider」と呼ばれる技術の開発を行っている事が分かりました。
android 「Cider」はAndroidとiOSのプラットフォーム間のギャップを埋めるもので、iPhoneやiPadで動作しているようにiOSアプリを誤認させているそうです。

その様子を撮影したデモ映像が下記動画で、動作はもっさりしているものの、Googleの「Nexus 7」で「iOS」の株価アプリやiBooksなどを起動させる事に成功しています。


[Photo Credit:Reuters]

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事