ConceptsiPhone、「iOS 8」の新機能を提案するコンセプト映像を公開

本日、数々のコンセプト映像を公開しているConceptsiPhoneが、Appleが「WWDC 2014」で発表する事が予想される次期iOSこと「iOS 8」を想像したコンセプト映像『iOS 8 Concept Features』を公開しました。
ios8conceptlogo まず、コントロールセンターの改良で、天気やカレンダーといった各種ウィジェットが利用可能になったり、Wi-Fi及びBluetoothの設定へのショートカットの追加、アルバムアートの表示機能などが想像されています。
2014-05-12_2109 また、ラベル表示のオン/オフや形状の変更、透明化など、ホーム画面のアイコンに関する様々な設定が変更可能になったり、新しいSiriのユーザーインターフェイスの採用など、様々な新機能を提案するものとなっています。
2014-05-12_2110

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事