日本マイクロソフト、「Surface」向けの新しい周辺機器「パワーカバー」と「カーチャージャー」を発表

本日、日本マイクロソフトが、「Surface」向けの新しい周辺機器として大容量バッテリーを内蔵するカバーキーボード「パワーカバー」と車内で充電を行なえる「カーチャージャー」を発表しました。
BkMNCXKIYAAA3ZR 両製品とも4月11日より販売が開始され、参考価格は「パワーカバー」が1万9029円(税別)、「カーチャージャー」が5219円(税別)となっています。

また、「パワーカバー」については、「Surface 2」と「Surface Pro/Pro 2」に対応し、装着すると本体の駆動時間を「Surface 2」の場合で約70%、「Surface Pro/Pro 2」の場合で約60%延長出来る仕様です。

なお、詳細は下記リンク先へどうぞ。

 ・パワーカバー
 ・カーチャージャー

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事