「iPhone」のクローンで有名な中国のGoophone、早くも「Samsung Galaxy S5」のクローンモデルを発表

新型のiPhoneが出る前からそのクローンモデルを発表する事で有名な中国のGoophoneが、早くも昨日に発表されたばかりの「Samsung Galaxy S5」のクローンモデル「Goophone S5」を発表しました。

その写真が下記画像ですが、同じ純正部品を使っているのかと思うくらい見た目はそっくりとなっています。
(本物の画像を加工しただけの可能性もありますが…)

中身は本物の「Galaxy S5」が5.1インチ/1920×1080ディスプレイなのに対し、「Goophone S5」は5インチ/1920×1080ディスプレイと少し違っており、「Galaxy S5」の特徴である指紋センサーは搭載されておらず、OSはAndroid 4.2。

なお、価格は299ドル(約30,000円)ですが、現在のところ売り切れ中となっています。

 ・Goophone S5

[via PhoneArena

関連エントリ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。