【UPDATE】「Windows 8.1 Update 1」の新ビルドのスクリーンショット

WZorが、「Windows 8.1 Update 1」の新しいビルド(build 9600.16608)のスクリーンショットを公開しています。

【image source:WZor

今ビルドでは大きな変化はないものの、依然として起動後はデスクトップ画面が表示されるようにデフォルトで設定されたままになっているそうです。

また、Neowinによると、「Windows 8.1 Update 1」では「Windows 8」で廃止された「Aero Glass」が再度利用可能になる事が分かりました。

ただ、「Aero Glass」を有効化するにはレジストリを弄る必要があり、バグも多いとのことで、正式版で「Aero Glass」が復活するのかはまだ分かりません。

追 記
ネタ元の記事がその後アップデートされ、この「Aero Glass」の有効化はWindows 8/8.1でも可能であることが分かりました。





関連エントリ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事