「iPhone 6」で採用されると噂のサファイアガラスの強度テスト映像

次期iPhoneこと「iPhone 6」(仮称)は、ディスプレイの保護ガラスに現在のゴリラガラスよりも強度が高いと言われているサファイアガラスを採用すると噂されていますが、そのサファイアガラスの強度がどれだけ凄いのかをテストした映像が公開されました。


映像を公開したのはディスプレイの保護技術などを持つ企業Aero-Gearで、「iPhone 5」にサファイアコーティングガラスのプロテクターを貼り付けてコンクリートブロックで傷をつけるといったテスト内容になっています。

結果は動画を見て頂ければ分かると思いますが、かなりの強度のようで、傷が一切付いていません。


[via 9 to 5 Mac

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事