「Windows 8.1 Update 1」の最新のスクリーンショット公開 ー Metroアプリに最小化/閉じるボタンが追加される

本日、Windows関連のリーク情報では実績のあるWZorが、「Windows 8.1 Update 1 Build 9600.16606」のスクリーンショットを複数公開しており、「Metroアプリ」をデスクトップでも動かせるようになる事が予想出来るヒントが新たに見つかりました。

そのスクリーンショットの1枚が下記画像で、画面右上に最小化ボタンや閉じるボタンが新たに搭載されている事から別々のウインドウで起動している事意味し、デスクトップ上でMetroアプリが動作する事を示唆するものとみられています。

【image source:WZor

WZorではこの事については何も触れられておらず、実際にどのような動作をするのかは不明ですが、今日未明に「Windows 8.1 Update 1」の最新ビルドでは、「Metroアプリ」(Windows Storeアプリ)をデスクトップでも作動させる事が出来るようになっているとの情報もあった事から、「Windows 8.1 Update 1」では「Metroアプリ」をデスクトップでも利用可能になる可能性が高そうです。

なお、上記以外のスクリーンショットはWZorへどうぞ。

[via Softpedia


関連エントリ


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事