Microsoft、「Bing 検索トレンド – 2013年 検索ワード大賞 -」を発表 – エンターテイメント電子機器部門では「iPhone」が1位に

本日、Microsoftが、2013年に日本において同社の検索サービス「Bing」でもっとも多く検索されたキーワードの年間ランキング『Bing 検索トレンド – 2013年検索ワード大賞 –』を発表しました。

各部門ごとにトップ10形式で発表されており、各部門の1位をまとめたものが下記の通りです。

・有名人:壇蜜
・ニュース:地震
・スポーツ選手:浅田真央
・スポーツチーム:阪神タイガース
・ミュージックソング:Fire (SHINee)
・ミュージシャン:AKB48
・ソーシャルメディアサイト:Twitter
・エンターテイメント電子機器:iPhone
・動画ストリーミング:YouTube
・テレビ番組:あまちゃん
・映画:風立ちぬ
・ファッションデザイナー:Anna Sui (アナスイ)
・観光地(国内):札幌
・観光地(海外):台湾

なお、このランキング、日本だけでなく本家アメリカイギリスなど多数の国々のランキングが公開されています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。