Apple、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」を11月出荷分として約400万台発注か?!

本日、DigiTimesが、台湾のサプライチェーンメーカーの関係者によると、Appleは11月出荷分として「iPad mini Retinaディスプレイモデル」を約400万台発注したようだと報じています。

「iPad mini Retinaディスプレイモデル」はRetinaディスプレイの生産問題から供給が不安視されていましたが、徐々に改善されてきている模様。

なお、「iPad Air
」についてはサプライチェーンにはより長い準備期間があった事から、発売時には前モデルと比較して供給はより安定しているとのこと。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。