Microsoftの幹部、3つの「Windows OS」の統合を示唆

現在、Windowsには「Windows Phone」、「Windows RT」、「Windows」と3つのバージョンが存在していますが、ITmediaによると、MicrosoftのDevices and Studios部門のエグゼクティブバイスプレジデントを務めるJulie Larson-Green氏が、これら「Windows」の各種バージョンを統合する方向である事を明らかにしたそうです。

同氏は”今後もRTとWindowsの併存を続けるつもりか”という質問への答えの中で、『MicrosoftにはWindows Phone OS、Windows RT、Windowsがあるが、3つのOSを維持するつもりはない』と述べたそうです。

Microsoftは「Windows 8.1」のアップデート時に「Surface RT」のブランド名から「RT」を消しており、今後はまず「Windows RT」が消滅及び統合されるものと予想されています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。