iTunes Storeにてフィリピン台風災害チャリティ・アルバム『Songs for the Philippines』配信開始

本日、iTunes Storeにて、11月8日にフィリピンを襲った台風の被災地支援を目的としたチャリティ・アルバム「Songs for the Philippines」の配信が開始されています。

同アルバムの価格は1,500円ですが、1枚あたりの売上金額から1,128円がフィリピン赤十字社に寄付されるとのことで、楽曲はビートルズ、ボブ・ディラン、ビヨンセ、U2、アデル、レディ・ガガ、ジャスティン・ビーバーらが提供しています。

 ・Songs for the Philippines – VARIOUS

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。