「iPad Air」の推定部品コストは274〜361ドル

AllThingsDによると、米調査会社のIHS iSuppliが、「iPad Air」を分解して調査した結果、「iPad Air」の部品コストは274〜361ドルになるようだと報告しているそうです。


基本モデルの部品コストは「iPad (第3世代)」より42ドル安くなっており、ディスプレイとタッチスクリーンに関する部品コストが前モデルに比べ133ドルと高くなっているとのこと。

これは新型センサーや厚みを薄くする為の技術などが新たに採用された為で、他の各部品のコストは下記の通り。

 ・ディスプレイ:90ドル
 ・タッチスクリーン:43ドル
 ・A7チップ:18ドル
 ・ワイヤレスチップ:32ドル
 ・フラッシュストレージ:9〜60ドル

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事