各種スマートフォンの処理性能比較テストで「iPhone 5s」がトップに

SlashGearによると、イギリスの家電専門誌である「Which?」が、ベンチマークアプリ「Geekbench」を使って「iPhone 5s/5c」と各種Android端末のベンチマーク比較テストを行った結果を発表しました。


「Geekbench」は主にプロセッサの性能を見るベンチマークで、今回のテスト結果では「iPhone 5s」がシングルコア性能及びマルチコア性能の両方で最も優れている事が分かり、各スコアは下記の通りとなっています。


まもなくGoogleが「Nexus 5」を発表するとみられていますが、この「Nexus 5」は「iPhone 5s」に匹敵する性能と言われており、「iPhone 5s」がトップを保てるのも一時的なものと思われます。

Geekbench 3
価格:¥100 (記事公開時)



[via リンゲルブルーメン

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事