Apple、「iPhone 5c」の生産量を削減か?!

本日、Wall Street Journalが、PegatronとFoxconnに精通した匿名の情報筋によると、Appleは供給元に対し2013年第4四半期(10~12月)の「iPhone 5c」の生産量を減らすよう要請したようだと報じています。


Appleは今月初めに供給元に通達しており、その理由は予想よりも消費者の需要が低い為で、Foxconnは新規労働者の雇用をストップさせたとの情報もあるそうです。

また逆に、Appleは第4四半期の「iPhone 5s」の発注台数を増やしたとも言われているようです。

[via The Verge

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事