ジョナサン・アイブとマーク・ニューソンがデザインした机『(RED) DESK』

先日、Appleのデザイン担当SVPであるジョナサン・アイブ氏と、auの携帯電話「Talby」などで知られるデザイナーのマーク・ニューソン氏が共同でデザインを手がけた『ライカM』を発表し話題になったのですが、二人は『ライカM』以外に”DESK(机)”も共同でデザインしていた事が分かりました。

両氏がデザインした机『(RED) DESK』はシンプルなデザインとなっており、素材にはアルミニウムが使用され、表面は下記画像のようなデザインになっています。

なお、この『(RED) DESK』も『ライカM』と共に11月23日のサザビーズオークションに出品され、売上は「(PRODUCT)RED」の一環として世界エイズ・結核・マラリア対策基金に募金されます。

 ・(RED) DESK
 ・The Leica M for (RED)

[via Mashable

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。