次期iPhoneの正式名称は「iPhone 5S」で確定?! Apple Storeにヒントが…

次期iPhoneの名称は「iPhone 5S」になると言われていますが、本日、次期iPhoneの名称が本当に「iPhone 5S」になるという事が予想出来るヒントが見つかりました。

そのヒントとは、ハンガリーのApple Storeで販売されているkate spade製のケースのURLに「iphone-5s」の単語が含まれている事で、他の「iPhone 5」及び「iPhone 4S」用のケースのURLにも「iphone-4s」や「iphone-5」といったそれぞれの対応機種名が含まれている事から、次期iPhoneの正式名が「iPhone 5S」になるのはほぼ確実と予想されます。


また、現在は削除されたものの「iPhone 5S」用とされる保護フィルムも販売されていた模様で、そのソースコードに「iPhone 5S」の記載があった事が確認されています。

[via TechnoBuffalo]

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事