アナリスト、「iPhone 5S」や「iPhone 5C」の仕様や今後のApple製品の発表時期を予想

Apple Insiderによると、Apple関連の情報ではお馴染みのPiper JaffrayのアナリストであるGene Munster氏が、「iPhone 5S」と「iPhone 5C」に関する予測レポートを公開したそうです。

まず「iPhone 5S」についてはこれまでに出てきている多数の噂や情報とほぼ一致しており、指紋センサーの使用用途はユーザー認証に限定されるのではないかと予想しています。

次に「iPhone 5C」については、4インチのディスプレイを搭載し、「iPhone 5S」よりも僅かに低スペックの内部仕様になり、「Siri」が利用出来ず、価格は300ドルほどになるだろうと予想しています。

また、次期iPadシリーズは今年10月、新しいテレビ製品は2013年末に発表され、より大きなディスプレイを搭載した「iPhone」や「iWatch」は2014年半ばまでに発売されるものと予測しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。