次期Nexus 7の一部スペックが判明 – 1.5GHzのクアッドコアプロセッサやAndroid 4.3を搭載

先日より次期Nexus 7の価格情報などが流出していますが、本日、Engadgetが、販売店に設置される製品情報タグの写真を入手したとして公開しており、次期Nexus 7のスペックなどが明らかになりました。

それが下記画像で、次期Nexus 7は1.5GHzのクアッドコアプロセッサ、1200万画素リアカメラ、Android 4.3などを搭載し、ワイヤレス充電などが特徴となる事が分かります。


【関連エントリ】 
 ・次期Nexus 7は米国の小売店に来週入荷予定
 ・次期Nexus 7の実機写真が流出
 ・次期Nexus 7の価格、16GBモデルで229ドルと現行よりも若干高めに

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事