中国の「iPhone」感電事故、非正規品の充電器の使用が原因か?!

昨日、中国で充電中の「iPhone 5」で通話した女性が感電死した事故をお伝えしましたが、テレ朝newsによると、この事故発生時に利用されていた充電器は正規品ではなかった事が分かりました。

これは中国国営テレビなどが報じたもので、死亡した女性が使用していた充電器は、Appleが正規に販売しているものではなかったようで、使用していた端末も「iPhone 5」ではなく「iPhone 4」だったとの情報もあるそうです。

なお、これについて専門家も「質の悪いコピー商品の充電器を使ったことが原因ではないか」と話しているとのこと。

[via iPhoneちゃんねる

【関連エントリ】
 ・「iPhone 5」で通話中に感電死する事件が中国で発生

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。