流出した情報をもとに作成された「廉価版iPhone」のレンダリング画像

本日、MacRumorsが、ここ最近に出てきた情報をもとに作成された「廉価版iPhone」のレンダリング画像を公開しています。

「廉価版iPhone」のカラーリングは「iPhone 4/4S Bumper」と同じカラーリングになり、「iPhone 5」よりも厚みや横幅が少し大きくなると言われており、流出している筐体などからデザインはほぼこのままになる事が予想されます。