Samsung、3200×1800ピクセルのノートPC向け13.3インチ液晶ディスプレイを発表

Engadgetによると、韓国のSamsungが、3200×1800ピクセルの解像度を誇るノートPC向け13.3インチ液晶ディスプレイを発表したそうです。


そのピクセル密度は276ppiで、「MacBook Pro 13インチ Retinaディスプレイモデル」の227ppiや「Chromebook Pixel」の239ppiを大きく上回ります。

このディスプレイを搭載したノートPCがいつ頃に市場に登場するのかは不明ですが、同ディスプレイはカナダのバンクーバーで開催中の「SID Display Week 2013」にて展示されるとのこと。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事