BGR、「iPhone 5S」のものとされる部品の高解像度写真を公開

本日、BGRが、匿名の関係者から提供されたという、「iPhone 5S」のものとされる部品の高解像度写真を公開しています。

今回写真が流出した「iPhone 5S」の部品はスピーカーブラケット、イヤースピーカーブラケット、バイブレーター用モーター、Wi-Fiフレキシブルケーブル、SIMカードトレイなどとなっています。

(バイブレーター用モーター / image source:BGR)

(SIMカードトレイ / image source:BGR)

これらの部品から「iPhone 5S」でデザインが変更される事や噂されている指紋認証機能などが搭載される事は確認出来ないものの、どの部品も「iPhone 5」のものとは形状が違っており、「iPhone 5S」では内部仕様が変更されることが予想されます。

また、SIMカードトレイに関しては以前に流出したものと同じく「iPhone 5」のものより薄く、シルバーではなくゴールドっぽい色が採用されています。

【関連エントリ】
 ・「iPhone 5S」のものと思われるSIMカードトレイが流出

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事